湿布でお困りのときは、富山市のてらにし接骨院へ

query_builder 2022/09/06
ブログ
てらにし接骨院

今までにケガなどをしてしまい、湿布を貼ったことがある…という経験が一度はあるのではないでしょうか?


湿布には、いろいろな種類があり、病院や接骨院、ドラッグストアなど、どこにでもあるので、どんな湿布がいいのか…?と迷われる方も、たくさんいらっしゃると思います。


湿布には、冷湿布と温湿布にわけられ、さらには白いものから肌色の薄いものまであります。


何気なく使っている湿布ですが、いろいろと特徴があり、その特徴を知ることで、より効果的に使用することができます。


「冷湿布」では、ぎっくり腰や捻挫、筋肉痛など、主に急性の痛みに対して効果的です。

冷湿布は、炎症や痛みをおさえるために貼るので、腫れがあったり、熱を持っていたりするときは、冷たい湿布を貼るといいです。


「温湿布」では、肩こりや腰痛など、主に慢性の痛みに対して効果的です。

温湿布は、血行の改善などを目的に貼るので、お風呂に入ったときなど、温まって楽になるときは、温湿布を貼るといいです。


湿布は、治療のひとつとして用いられていますが、飲み薬などと違って副作用も少ないのですが、不必要に貼ると副作用が出ることもあるので注意が必要です。


富山市のてらにし接骨院でも湿布を用いているのですが、主に冷湿布を使用しております。


患部を見ながら、状態にあわせて湿布を使用しております。


湿布についてお聞きしたいことがあれば、ぜひ富山市のてらにし接骨院へお越しください。


ご相談も承っております。 

NEW

  • 富山市で眼精疲労の施術をしている接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/11/21
  • ジョギングでケガをされた方は、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2022/11/13
  • 富山市でマラソンでのケガにおすすめの接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/11/08
  • 首が痛いときは、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2022/10/23
  • 富山市で頭痛の施術におすすめの接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/10/16

CATEGORY

ARCHIVE