富山市で半月板損傷の施術をしている接骨院/てらにし接骨院

query_builder 2022/01/10
ブログ
てらにし接骨院

膝の損傷のひとつに、半月板損傷というものがあります。


半月板とは、膝の関節の中にある軟骨のことをいいます。

この軟骨が何かしらの原因で傷ついたものが、半月板損傷となります。


半月板はC型の形をしており、膝の内側と外側に1つずつあります。


半月板は、いろいろな役割りをもっており

・膝に加わる衝撃を吸収するクッションの役割り

・膝の他の軟骨を守る役割り

・膝の関節を安定する役割り

……などがあります。


半月板損傷になると、膝を曲げるときに痛みが出たり、引っかかり感が出たり…という症状がみられます。


ひどいものだと、膝に水がたまって膝が腫れたり、膝が伸びなくなる「ロッキング」と呼ばれる症状もみられたりします。


半月板損傷の原因には

・飛び降りるなど、膝に衝撃が加わった

・スポーツなどで、膝にねじるような力が加わった

・加齢によるもの

……など、いろいろあります。


加齢によるものでは、40歳以上からは半月板が変化してしまうので、ちょっとした衝撃でも半月板損傷が起こりやすくなります。


半月板損傷では、手術という選択肢もありますが、保存療法が選択されることが多いです。


富山市のてらにし接骨院でも、半月板損傷に対する施術を行っております。


膝を中心に全身のバランスもみながら、膝にかかる負担を軽減していき、痛みなど症状の緩和を目指しております。


半月板損傷でお困りの方は、ぜひ富山市のてらにし接骨院へお越しください。


ご相談も承っております。

NEW

  • 富山市で眼精疲労の施術をしている接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/11/21
  • ジョギングでケガをされた方は、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2022/11/13
  • 富山市でマラソンでのケガにおすすめの接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/11/08
  • 首が痛いときは、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2022/10/23
  • 富山市で頭痛の施術におすすめの接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2022/10/16

CATEGORY

ARCHIVE