富山市でジャンパー膝(膝蓋腱炎)の施術をしている接骨院/てらにし接骨院

query_builder 2021/10/19
ブログ
てらにし接骨院

膝のケガのひとつに、ジャンパー膝というケガがあります。


ジャンパー膝とは、膝蓋腱炎ともよばれており、膝蓋腱という膝の中にある腱に炎症がおきたものをいいます。


ランニングしている人によくみられるランナー膝と同じく、膝の使いすぎが原因で発症します。


ジャンパー膝(膝蓋腱炎)は、名前のとおりジャンプすることが多いスポーツをしている人に、特によくみられる障害となります。(例:バスケットボールや、バレーボールなど…)


ジャンプすることによって、膝に過度な負担がかかりやすくなり、その負担が繰り返し加わることによって、膝蓋腱に炎症がおきてしまい、ジャンパー膝(膝蓋腱炎)となります。


ジャンパー膝(膝蓋腱炎)になると、膝のお皿の下のあたりに、痛みがでます。

スポーツ中にジャンプをしていて痛みが出るのはもちろん、階段の上るときや降りるとき、しゃがみこんだときにも膝のお皿の下のほうに痛みが出たりします。


ジャンパー膝(膝蓋腱炎)は、軽度のものならば放っておいてもよくなることもありますが、なかなか治らず症状が改善しないこともよくあります。


富山市のてらにし接骨院でも、ジャンパー膝(膝蓋腱炎)に対する施術を行っております。


正しい処置とともに、体のバランスもみながら、ジャンパー膝(膝蓋腱炎)の症状を改善していきます。


ジャンパー膝(膝蓋腱炎)でおなやみの方は、ぜひ富山市のてらにし接骨院へお越し下さい。


ご相談も承っております。

NEW

  • 富山市で鵞足炎の施術をしている接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2021/11/28
  • 梨状筋症候群でお困りの方は、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2021/11/21
  • ランニング中にケガをした場合は、富山市のてらにし接骨院へ

    query_builder 2021/11/14
  • 富山市で膝の痛みにおすすめの接骨院/てらにし接骨院

    query_builder 2021/10/31
  • 富山市でタナ障害におすすめの接骨院【てらにし接骨院】

    query_builder 2021/10/24

CATEGORY

ARCHIVE